出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
書店東北ブロック会・藤原直会長、書店粗利30%へ本体価格30%増要請

7月4日、福島・郡山市のホテル華の湯で行われた第71回「書店東北ブロック大会」で、藤原会長(金港堂、日本書店商業組合連合会副会長)が出版物の本体価格を3割上げて、書店の粗利率を30%にしてほしいと具体的な値上げ幅を提言した。本体価格1000円の粗利額は平均230円だが、本体価格を同1300円にすると299円になると説明した。
これを受けて、日書連の矢幡秀政治会長(真光書店)は、コミックスは価格が上昇しても販売冊数が落ちず、書店経営に貢献していることを伝えた。それに加え、正味引下げ問題を継続していく考えを述べた。第2部の記念講演からは出版社関係者も参加し、総勢約180人が一堂に会した。

 
(2019/7/8)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社