出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
DNPなど3社、AIを活用した雑誌誌面レイアウト技術開発

大日本印刷(DNP)はこのほど、エー・アンド・ユー、新建築社と共同で、原稿となる画像とテキストを入力すると、AIを活用して雑誌の誌面レイアウトを自動生成する技術を開発した。
3社は、同技術を7月27日発売の雑誌「a+u」8月号(エー・アンド・ユー)のレイアウト制作の一部に活用した。
DNPは、多様な印刷物の制作・製造で培った画像処理や自然言語処理、データ解析などの技術と、最新のAIを掛け合わせて活用することで、固有の雑誌らしさ≠ノ合致した複数のレイアウトを自動で生成し、提示できる技術を開発したという。
同社は「a+u」の過去15年分の紙面データをAIに学習させ、その雑誌らしさ≠スコア化するモデルを開発。AIがどの部分に着目したかをヒートマップで表示できるようにした。



AIがレイアウトを評価し、着目した部分をヒートマップで表示
 
(2019/7/12)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社