出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
日本雑誌販売が自己破産申請

日本雑誌販売(資本金5000万円、東京・板橋区、齊藤隆巳代表)は7月31日、東京地裁に自己破産を申請した。申請代理人は遠藤幸子弁護士(同・港区赤坂8-5-32、ベリタス法律事務所、TEL03-3408-9822)。
同社は1955年4月に設立した卸会社。雑誌、コミック、成人向け書籍などを取り扱いっていた。帝国データバンクによると、99年4月期には年商約73億円を計上していたが、2018年4月期には同約22億円と減少。その後も運賃の高騰などで収益が悪化し、今回の措置となった。負債は約4億円。

 
(2019/8/5)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社