出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
大和書店、破産手続き開始決定受ける

ザ・リブレットを運営する大和書店(資本金1000万円、愛知県岩倉市、稲山佳史代表)は11月29日、名古屋地裁から破産手続き開始決定を受けた。破産管財人は山田尚武弁護士(しょうぶ法律事務所、名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋23階、電話052-561-5550)。
大和書店は1962年創業。64年から書店事業に進出した。「ザ・リブレット」の屋号で、名古屋市内を中心に岐阜、静岡、神奈川、大阪、岡山に20店舗以上を展開する書店として、出版社の認知度も高かった。帝国データバンクによると、2017年8月期には年商32億8200万円。18年同期は年商30億140000万円。金融機関の支援も限界に達し、今回の措置となった。申請時の負債は約30億円だが、流動的であるという。

 
(2019/12/2)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社