出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
「プロデュース文庫」、100点突破で「TSUTAYA文庫」にリニューアル

TSUTAYAはこのほど、既刊、新刊、絶版の文庫をプロデュースするプロジェクト「プロデュース文庫」の銘柄数が100点に到達したことを記念し、同プロジェクトを「TSUTAYA文庫」と改名してさらに推進していく。店頭では、コーナーを新設して販売促進に注力している。
「プロデュース文庫」は、TSUTAYAの運営書店に勤務する書店員が「本当に面白いとおすすめできる作品」の装幀やコピーなどをプロデュースして販売し直す企画。
既刊から作品を選出する「既刊プロデュース文庫」、まだ発売されていない作品から作品を発掘する「新刊プロデュース文庫」、すでに絶版となった作品を復刊させる「復刊プロデュース文庫」の3企画からなり、累計販売部数は300万部超、映画化された作品もある。
100点目の作品は、東野圭吾『手紙』(文春文庫、本体690円)。



東野圭吾『手紙』(文春文庫)
 
(2020/3/19)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社