出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
デイズジャパン、破産手続き申立て

デイズジャパン(資本金1000万円、東京・世田谷区松原1-37-19、川島進代表)は3月19日、東京地裁に対して破産手続開始の申立てを行った。同社は2003年12月に設立。月刊誌「DAYS JAPAN」を発行していた。帝国データバンクによると、12年9月期は、売上高1億2000万円を計上。しかし、18年12月に同社の前代表・廣河隆一氏によるセクハラが「週刊文春」などで報じられたことにより、同氏は退任。19年3月の株主総会の決議により解散した一方で、検証委員会による調査を開始した。
複数の被害者から同社の残余財産を上回る金額の損害賠償請求があったことから、破産手続きを行うことが最良と判断したという。

 
(2020/3/24)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社