出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
光和コンピューターITツール、経産省のIT導入支援事業者として採択

同社の主力サービスであるITツールがこのほど、経済産業省の「IT導入補助金補正サービス等生産性向上IT導入支援事業のIT導入支援事業者」として採択された。
導入支援を受ける光和コンピューターのサービスは、書店向けのレジシステム「セルフPOSレジシステム」、バックヤードシステム「BookAnswer4」、300社以上の出版社に導入実績がある基幹システム「販売管理(取次・直販)システム」など。
この補助金制度は、中小・小規模事業者を対象にして、「働き方改革」などに対応するための設備投資・販路開拓支援対策。書店も応募できる。
この支援事業の補助対象経費区分は、通常枠(A類型)。ソフトウエア費、導入関連費で、1件あたりの補助金は補助率2分の1以内で上限額150万円未満、下限額30万円。通常枠(B類型)はソフトウエア費、導入関連費で、1件あたりの補助金は、補助率2分の1以内で、上限額450万円以内、下限額150万円。
交付申請期間は今年12月下旬まで。直近の締切日は7月10日午後5時。光和コンピューターは、これらの申請のサポートをする。

(2020/7/1)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社