出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
第24回「鶴屋南北戯曲賞」、選考中止に

光文文化財団は7月13日、今年度の第24回「光文三賞」(日本ミステリー文学大賞、新人賞、鶴屋南北戯曲賞)の選考について発表した。
「鶴屋南北戯曲賞」の選考は中止する。新型コロナウイルス感染拡大の影響から3月以降の演劇公演が開催されていないこと、今後も新作の上演が限られてしまう可能性が高いことから、「その年度に上演されたものから受賞作を選ぶ」という賞の要件を公平に満たし難いと判断したため。
「日本ミステリー文学大賞」「新人賞」の選考は、現時点では当初の予定通り行うとしている。選考会を10月22日に行い、大賞受賞者記者会見(同30日)、贈賞式(来年3月23日)をそれぞれ東京・千代田区の帝国ホテルで開催する。今後の感染拡大の状況をみながら、選考の開催について適宜判断していく。
また、延期になっている第23回「光文三賞」の贈賞式についても、いつどのような形式で行うか、感染拡大の状況をみながら判断していくという。

(2020/7/14)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社