出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
講談社、インディーゲーム開発者支援に最大2000万円支給へ

講談社は9月15日、インディーゲームクリエイターを支援するプロジェクト「講談社ゲームクリエイターズラボ」を立ち上げ、第1期メンバーの募集を開始した。
応募資格は、2年以内にオリジナルゲームを開発する企画と技術をもった人物またはサークル。
募集する企画は、世界で楽しまれることを見据えたデジタルまたはアナログゲーム。講談社のコンテンツを使用したゲーム企画も可。
募集人数は最大で5企画・5人(また5サークル)の予定。選考方法は書類、面接。
選出されたメンバーには、半年ごとに500万円(最大2年間で2000万円)の開発支援金の支給、作業スペースの提供、担当者をつけての取材・進捗管理・配信・宣伝などのサポート、完成したゲームの国内外への二次展開促進などを行う。成果物の権利は、開発者に帰属する。
募集期間は11月3日まで。詳細は こちら


 
(2020/9/15)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社