出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
角川春樹監督の最後の映画、試写会

角川春樹事務所の角川春樹社長が製作・監督を務めた映画「みをつくし料理帖」。一般客および関係者に向けた試写会が9月17日、東京・中央区の東映で試写会を行われ、2回に分けて計300人が足を運んだ。映画は計12点で400万部を超える燗c郁「みをつくし料理帖」シリーズを原作にしたもの。10月16日に全国320館で一斉公開される。春樹氏最後の作品≠ニしても注目を集めている。映画「みをつくし料理帖」は、角川春樹氏が手がけた73本目の映画。監督作品としては8本目。
当日は角川監督をはじめ、主演の澪を演じた松本穂香さん、奈緒さん、石坂浩二さん、若村麻由美さん、中村獅童さん、窪塚洋介さん、小関裕太さん、藤井隆さんが舞台挨拶に立った。
映画は享和2年の江戸を舞台に、料理が生き別れた少女を引き合わせる感動作。書店員たちの涙を誘った。


 
(2020/9/18)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社