出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
「書店朝日会」、パンフレットで事業報告

朝日新聞出版はこのほど、中止した特約店会「書店朝日会」第57回総会のパンフレットを作成し、19年度の販売実績などを報告した。9月18日に行った「会長幹事長会」による決議を経て、会員書店に報告した。
パンフレットによると、昨年8月から今年7月末まで期間、会員書店の書籍売上金額は42億4651万円(前年比11.1%減)。高井昌史会長(紀伊國屋書店)は挨拶文で、「緊急事態宣言を受け、臨時休業を選択せざるを得なかった書店が多かった4月と5月の売上げの落込みが影響したものと考えられる」と記した。
加盟書店は前年より5法人減の100法人。自由書房(岐阜)の退会により、常任幹事を務めていた篠田元弘氏は退任した。
なお、「書店朝日賞」は三省堂書店、丸善ジュンク堂書店、久美堂、金高堂書店、積文館書店が受賞。6つの特別賞はのべ29書店が入賞した。

 
(2020/10/27)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社