出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
早稲田大学出版部、「早稲田新書」を創刊へ

12月10日、「早稲田新書」を創刊し、加藤諦三『生きることに疲れたあなたが一番にしなければならないこと』、森永邦彦『AとZ』、小山鉄郎『村上春樹の動物誌』(本体各900円)を発売する。
カバーには早稲田大学のスクールカラーであるえんじ色を採用し、大隈重信像と大隈講堂のイラストを使用するなど、同大学を連想させる装幀だ。
新書のシリーズ刊行は同社134年の歴史で初めて。同社では2009年に創刊した「早稲田大学学術叢書」、11年創刊の「早稲田大学ブックレット(「震災後」に考えるシリーズ)」、16年創刊の「早稲田大学エウプラクシス叢書」に続く大型シリーズ第4弾と位置づけ、当面は早稲田大学の教員や卒業生のなかで注目を集めている早稲田文化人≠フ著作を中心に、年間6点程度を刊行していく。


12月10日発売の3点
(2020/12/2)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社