出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
書店新風会の大垣守弘会長、4期目続投

1月6日、新年総会を行い、大垣守弘会長(大垣書店)の続投ほか、新役員体制などを承認。拡販委員会の副委員長だった森川泰秀氏(ヒバリヤ書店)は退任した。
当日は大垣会長ほか、数名の役員が東京・千代田区にある出版クラブビルに集まり、10人の役員がリモート参加した。
コロナ禍で活動は制限されたが、3回目となる「本の日」キャンペーンは盛況。「図書カードプレゼントキャンペーン」は応募数が3万3000人を超えて、前年比74%増と大幅に伸長した。
毎年恒例となっている会員書店の「営業初日売上げ」の報告について、総務委員会の高須大輔委員長(豊川堂)は、「(前年同日比)70%から130%までバラつきがある。今回、公表するのは控えたい」と結果報告を見送った。


 
(2021/1/8)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社