出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
元トーハンの小島俊一氏、2月10・11日にオンラインセミナー

トーハンの執行役員近畿支社長、明屋書店の社長などを歴任した小島俊一氏が2月10日に出版社・取次会社向け、11日に書店向けのオンラインセミナーを行う。同氏は明屋書店を退任した後、2017年に経営コンサルティング会社、元気ファクトリー鰍設立。2回に分けて講演する。 10日は午後7時からZoom配信する。演題は「いまこそ、出版界の不都合な『事実』に眼を向ける〜出版界の常識、世間の非常識」。これまでの取次倒産に触れながら、書籍・雑誌の流通改革について提言。第2部では大垣書店(京都)の大垣守弘社長をゲストに迎え、トークセッションを行う予定。司会は牧野出版の佐久間憲一社長。受講料は3000円。
申込みは https://prologue-forum001.peatix.com
11日は午後2時から、大阪・八尾市にある茶吉庵で開催。演題は「書店へのタブー無しの提言〜街の本屋の未来のために」。取次会社の経営実態ほか、雑誌発売日協定や決済システム、書籍流通の抜本的な改革案、書店経営のマネジメントなどについて話す。
第2部では、総商さとうウィー東城店(広島)の佐藤友則店長、小林書店(兵庫)の小林由美子店長も参加し、書店経営の課題や地域貢献活動について語る。
茶吉庵は合同会社・茶屋吉兵衛が運営する古民家。宮脇書店大阪柏原店で社長だった萩原浩司氏が代表を務めている。受講料は3000円(50人限定)。リモート参加は2000円。申込みはinfo@chakichian.co.jp。問合せは電話072(943)7007、茶吉庵の萩原氏まで。



 
(2021/1/12)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社