出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
双葉文庫の「三河雑兵心得」シリーズ、「時代小説SHOW」で1位

時代小説専門サイト、「時代小説SHOW」による2020年時代小説文庫書き下ろし部門で、双葉社が刊行する井原忠政の同シリーズが1位となった。同賞は毎年発表され、編集者の間では認知度が高い。燗c郁「あきない世傳 金と銀」シリーズ(角川春樹事務所、2位)、今村翔吾「羽州ぼろ鳶組」シリーズ(祥伝社、3位)を押さえて1位になった。
双葉社は昨年2月、1巻目の『足軽仁義』を発売した後、『旗指足軽仁義』『足軽小頭仁義』『弓組寄騎仁義』を刊行。今年2月8日に5巻目の『砦番仁義』を取次搬入する予定。
双葉社では今回の受賞を受けて、全国の1500書店を目標に仕掛け販売を促進中。既刊4巻の帯を巻き換えて重版配本する。新帯の出荷は2月中旬。全国・地方紙など、新聞広告を中心に宣伝し、書店への送客を図る。



 
(2021/1/26)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社