出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
埼玉の高校司書が選ぶ「イチオシ本’20」、1位は『雲を紡ぐ』 

2月12日に発表し、1位は伊吹有喜『雲を紡ぐ』(文藝春秋)が選ばれた。今回は2019年11月から20年10月までに刊行された本を対象に、高校司書ら121人による投票で決まった。
現在、須原屋のほか、埼玉県内のリブロ・よむよむの各店舗、紀伊國屋書店、TSUTAYAの一部など53書店と89の公共図書館で関連イベントを実施している。10位までの作品は次の通り。
2位 池上彰監修『なぜ僕らは働くのか』(学研プラス)
3位 寺地はるな『水を縫う』(集英社)
4位 伊坂幸太郎『逆ソクラテス』(集英社)
5位 上谷さくらほか『おとめ六法』(KADOKAWA)
6位 鯨井あめ『晴れ、時々くらげを呼ぶ』(講談社)
7位 凪良ゆう『わたしの美しい庭』(ポプラ社)
8位 左右社編集部編『仕事本』(左右社)
9位 森山至貴『あなたを閉じこめる「ずるい言葉」』(WAVE出版)
10位 瀬尾まいこ『夜明けのすべて』(水鈴社)

 
(2021/2/15)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社