出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
「中公新書」(中央公論新社)、1億冊突破

2月に刊行した新刊4点をもって、発行部数1億冊を突破した。 中公新書は1962年11月に創刊し、経済、歴史、文化、科学分野などで2634点を発行。58年目で大台に乗った。
木下是雄『理科系の作文技術』(81年刊、108万部)と、野口悠紀雄『「超」整理法』(93年刊、102万部)のミリオンセラーも創出してきた。近年では、呉座勇一『応仁の乱』、吉田裕『日本軍兵士』、増田寛也『地方消滅』などが話題になった。
同社では、2月の新刊分から「コツコツと58年 1億部突破」と謳った帯を巻いて出荷。一部の書店では記念フェアを行うことも内定している。
現在は72年に刊行した服部正也『ルワンダ中央銀行総裁日記 増補版』がSNSで再燃し、約11万部のヒット作になっている。

 
(2021/3/3)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社