出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
海竜社、破産申し立てへ

同社(東京・中央区、資本金1500万円、下村のぶ子代表)は9月7日、取次各社と取引契約を解約し、事業を停止した。渡邊綜合法律事務所の渡邊敦子弁護士(千代田区有楽町1-9-4、電話03-6867-8004)に債務整理を一任し、近く東京地裁に破産申し立てを申請する予定。負債は2億2000万円。一部の書店に「事業停止のお知らせ」をメールで通知するという。
創業者である下村のぶ子社長は87歳、夫の下村俊文常務は86歳。ともに高齢となり、事業承継が同社の重要課題だった。

 
(2021/9/13)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社