出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
JPO共有書店マスタ管理センター、会員拡大キャンペーン開始

全国の書店情報を集約する共有書店マスタ委員会が出版社にめけて、年間7万円の入会金を無料とするキャンペーンを開始。
同時にインテージテクノスフィアも日次で約3000書店の販売情報を入手できる「出版POSシステム」(年間5万円)と受発注サイト「Bookインタラクティブ」(年間10万円)の初期費用無料キャンペーンを始めた。いずれも6月末まで。
同管理センターでは「共有書店マスタの活用術」と題して動画2本をアップ。同管理センターの古澤亘委員長(新潮社)、日経BPマーケティングの橋田祐孝取締役、ダイヤモンド社の出口直子局次長、インテージテクノスフィアの田中明生マネージャーが現状と活用実践法を話している。
申込み先は以下の通り。
書店マスタ管理センター:https://www.jpoksmaster.jp/
インテージテクノスフィア:pubpos-sales●intage.com(●=@)
動画はこちら
https://vimeo.com/651846789/d08a99e464
https://vimeo.com/651855228/eb75bce448

(2021/12/3)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社