出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
「残像に口紅を」題材に書道展開催 言葉が消えていく世界&`く

光村印刷は5月13日から6月5日まで、東京・品川区の光村グラフィック・ギャラリーで、書家・今子青佳(いまこ・はるか)氏による書道展「筒井康隆『残像に口紅を』」(協力=中央公論新社)を開催する。
言葉が消えていく世界≠描いた筒井康隆『残像に口紅を』(中公文庫)の全文を題材に、書187点を展示。日曜日のみ、『残像に口紅を』の筒井氏によるサイン本を限定50冊で販売する。
開館時間は午前11時から午後6時まで(日曜日は同5時まで)。土曜休館。入場は無料。

 
(2022/5/6)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社