出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
【PR 本紙10月19日号】
出版インバウンド$Vたな動き(小学館、ダイヤモンド・ビッグ社の事例)《1面特集》
※本紙ご購読の申込みはこちらから。その他の購入方法についてはこちらをご覧下さい。
 

■「新文化」最新号の1面特集は、【出版インバウンド$Vたな動き(小学館、ダイヤモンド・ビッグ社の事例)】

 今年1月から8月の訪日外国人客数は1890万人あまり(日本政府観光局発表)。これは10年前と比較すると実に3倍以上の規模となる。未曾有のインバウンド需要を捉えるべく各産業が様々な手段を講じ趣向を凝らすなか、出版業界からも新しい動きが出てきている。2020年の東京オリンピック、さらにその先に向けて出版社には様々な可能性がありそうだ。(ライター・冨田薫)

 

■最終面特集は、【20年続く「絵本とおはなし会」/長谷川書店ネスパ茅ヶ崎店】

 「はせしょ」の愛称で地元住民から親しまれている神奈川・茅ヶ崎市の長谷川書店。同ネスパ茅ヶ崎店の長谷川静子店長が、1998年9月からはじめた「絵本とおはなし会」は20年目に突入し、今年10月に230回を迎えた。絵本・児童書は読書の入口と話す長谷川氏は、「全国の本屋さんができるなにか」を、自店で細く長く続けながら模索しているとも語る。ここまで続くとは思っていなかったと謙遜する長谷川氏に話を聞いた。(本紙=小島秀人)

 

○最新号の見出し一覧はこちらをご覧下さい○
 

 

■お知らせ■ 新サービス「デジタル新文化」のご案内
9月1日、会員制サービス「デジタル新文化」をスタートいたしました。詳しくはこちらをご覧下さい。

               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社