出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
【PR 本紙5月19日号】
富士山MS、3本の矢で雑誌ビジネスの未来を/「定期購読」「デジタル領域での収益化」「会員サービスで収益多角化」/神谷アントニオ社長に聞く
※本紙ご購読の申込みはこちらから。その他の購入方法についてはこちらをご覧下さい。
 

■「新文化」最新号の1面特集は、【富士山MS、3本の矢で雑誌ビジネスの未来を/「定期購読」「デジタル領域での収益化」「会員サービスで収益多角化」/神谷アントニオ社長に聞く】

 雑誌市場が縮小し続けるなか、2021年12月期決算で過去最高の売上げと利益を計上した富士山マガジンサービス。3月には代表取締役社長CEOの西野伸一郎氏が同会長CEOに、取締役COOの神谷アントニオ氏が同社長COOに就き、新体制で次代における雑誌ビジネスの創出に臨む。事業戦略として掲げる第1の矢「定期購読」、第2の矢「コンテンツのデジタル領域での収益化」、第3の矢「会員サービスによる収益の多角化」の現況と展望、そして雑誌の未来について神谷社長に聞いた。(聞き手=本紙・杉本憲史)

 

■最終面特集は、【東京組合YouTubeチャンネル「東京の本屋さん」/書店紹介動画、ドラマ「本を贈る」配信/「街の本屋の良さ」伝える】

 東京都書店商業組合の公式YouTubeチャンネル「東京の本屋さん〜街に本屋があるということ〜」内にある「本を贈る」は、映画監督・篠原哲雄氏初の動画配信ドラマだ。東京組合のオファーを受けて制作した都内の書店紹介動画を通じて、「本屋はなくなってはいけない」ということを強く感じ、自ら企画したという。ドラマと紹介動画の制作を通して見えた街の書店とは?(本紙・三浦俊介)

 

○最新号の見出し一覧はこちらをご覧下さい○
 

 

 

■PR■「新文化縮刷版2021年版」発売中
 本紙2021年1月14日号から12月23日号までを収録しています。
 検索に便利な記事・人名・企業別索引つきです。
 ●詳しくはこちらへ

               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社